『現代版 忍者希望者 大歓迎 フルマラソン完走めざせ』

現代版 忍者希望者 大歓迎 フルマラソン完走めざせ

『マラソン会場の草内運動公園は、「草内(くさじ)の渡し跡」です。
1582年6月2日本能寺の変が起こり、3日早朝、徳川家康が木津川を渡河し岡崎城まで
72時間で210キロ逃亡した『神君伊賀越えの道』であります。
家康一行34名の中には 服部半蔵がいました。
忍者研究家・池田裕先生の現代版忍者10か条にはフルマラソンを完走できることがあります。
なぜだろうと考えます。
とにかく忍者研究家・忍者志望の方は、各地のマラソン大会に参加し完走を目指してください。