第4回初フル講習レポート

ストレッチのあと、20㎞の試走を行った。
1㎞ 6分、6分30秒、7分、8分の4班に分かれ自分の走力に合わせてスタート。(後半の5㎞は自由走)
転倒された方もおられたが、全員がペース通りか、またはそれ以上で無事に完走できた。
そのあと佐田講師を交え、交流会を開き、質疑応答や講習生から大会に向けての決意表明があった。

佐田先生

試走を終えて、佐田講師より4点の指導があった。
① 試走で着用したウエアや靴、ウエストポーチなどが擦れやマメができていなかったか
チェックし本番までに改善してください。
② 来週にもう一度ロング走をすること。
  フル出場…20~30㎞
  ハーフ出場…10~15㎞
③ 今日の疲労を取るためには、高たんぱくな食事をとり筋肉を回復させる。(卵料理など)
④ 入念なストレッチをして、痛いところがあればアイシングをする。

レース本番当日

<雨対策>
ウインドブレーカー(フード付き)やカッパで肌に水が直接入らないようにする。
濡れると体が冷える。冷えは体力を奪う。

<寒さ対策>
スタートまで冷えるので、小さいカイロを足の甲に入れて置き、スタート前に取り出し、それを手の甲に入れる。

最後に佐田講師の話

今、こうして健康で走れること、家族の支えや理解があることに感謝。
そして寒い中、大会を支えているボランティアやスタッフに感謝の心をもって走ってください。
この講習会をきっかけにランニングを始められたので、大会が終わっても、できればランニングに限らず、ウオーキング、登山でも自分の体一つで出来るスポーツを永く続けてもらいたいと思っています。
ゴールされたら、うれしい報告を待っています。

◆第4回初フル講習会  受講生の皆さんの感想

report04_02.jpg

●最初から6分のペースでずっと走るということを、自分1人ではできないのですが、仲間となら走れるんだなと、とてもうれしい思いです。ペースランナーとして走ってくださったり、エイドを用意してくださったり、バイクの先導もあり、本当にお世話をしていただき、ありがとうございました。(春本美晴)

●今日は8分台についていけて良かったです。いつも10kmついて行けなかったので、4回教えて頂きありがとうございました。(大石慶子)

●講習会に4回とも参加できよかったです。クラブ員にサポートされてのランニングは非常によかった。(長谷謙治)

●講習会の運営、ありがとうございました。スタッフのみなさんの温かい声かけがパワーになりました。当日も完走めざしてがんばります。よろしくお願いします。(麻生明紀)

5kmペース走

●佐田先生、一緒に走ってくださった講習生の皆様、支えてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。1月に1回、皆様に会えるのが嬉しくて、1人での練習も頑張ることが出来ました。今まで走ってきた距離、皆様の顔、先生の言葉を抱えて、木津川マラソンに行こうと思います。時間にはこだわらず、完走をめざします。大変おせわになりました。ありがとうございました。(倉本さやか)

●いろいろありがとうございました。当日もよろしくお願いします。(樋口誠)

●佐田先生、スタッフの皆様、とても素敵な時間をありがとうございました。今日の試走会、無事に走り終えることが出来、ほっといると同時に、本番では倍以上の距離をと思うと不安でもあります。ペースランナーをしてくださっている方は本当にすごいなと改めて思いました。本番でもペースランナーさんに終盤までついて行かせてもらおうと思っています。(汐崎直子)

●今日は楽しく走ることができました。15km以降、自分でも驚くほど速いペースで走れました。しかし、次は42km。初めての距離なので頑張りたいと思います。先生の話はいつも楽しかったです。来るのが楽しみでした。ありがとうございました。(寺川和代)

●とても楽しく講義を受けさせてもらいました。つぼの皆様のサポートのおかげで実技もなんとかがんばれました。大変ありがとうございました。1人でしていたらここまでモチベーションを維持することができなかったと思います。大会ではすべてを出し切って完走したいと思います。(苗村裕子)

●体調不良から始まった講習会。2回目は転倒により見学。痛みと不安の1ヶ月半でした。その中でスタッフさんや佐田先生からのアドバイスに、元気と勇気をいただき、頑張れたと思います。精神面での弱さの克服、フォームの改善もすることができました。1回目の交流会は欠席しましたが、今日は楽しく参加することが出来ました。佐田先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。(畑佳代子)

●毎回、佐田先生の楽しいお話に後押しされて初20km完走することができました。15kmまでしか走ることのできなかった私が20km完走!!自分に自信が持てたこと!!佐田マジックに感謝!!スタッフの皆様に感謝です。あっという間の4回の講習。本当に楽しかったです。ありがとうございました。2月3日、晴れますように…。(佃智恵子)

●初フル講習会に参加して、走行の自分の考えとの違いや、良い点や悪い点が認識できて大変良かったです。前半飛ばし過ぎを抑えて後半のペースをつかみたいと思います。佐田先生のアドバイスを頭の中で繰り返しながら完走したいと思います。(町野浩)

●講習会に参加してよかったです。佐田先生の顔を思い浮かべては走るようにしました。マラソンは個人競技ですが、仲間がいる、あるいは佐田先生がいると思うだけで、メンタル的には励みになりました。スタッフの皆様、本当にいろいろとありがとうございました。いい結果を報告できるようがんばります。(許斐(このみ)康嗣)

●20km、なんとか走れました。11kmから足裏が痛くなり2回目のエイドで少しましにはなりましたが、最後までしびれてました。靴が合っていないのでしょうか?来週30km走って、本番頑張ってみます。4回の講習、先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。(杉浦幸子)

●勢いで申し込んだ初フルマラソンがもうすぐになってしまいました。できない理由、やれない理由はたくさんありますが、完走を目指して努力したいと思います。(髙山あき子)

●本当に、お世話いただいた佐田先生、つぼのメンバーの皆様に心から感謝しています。あやうく3回目に続き4回目も欠席という日程も乗り越え、この場に来られて良かったと思います。ぼんやりとした目標であったフルマラソン完走をめざして、残り時間「佐田メモ」をフル活用して準備していきます。必ず「つぼ」のテントに寄らせていただきます。ありがとうございました。(草合(くさか)要平)

●ペースランをしていただきましたおかげで20kmあまり走り切ることが出来ました。感謝申し上げます。前回佐田先生がおっしゃられました。「走るランナーよりも、ボランティアして頂いている方々、ずっと立っておられる方々の方がずっとつらいですよ」。この言葉が胸に響いています。準備を整え、当日を迎えたいと思います。(織田和博)

report04_04.jpg

●昨年に続き講習会に参加させて頂き、たくさん勉強させてもらいました。佐田先生はじめスタッフの皆様や受講生の皆様にたくさんパワーを頂き、モチベーションを保つことができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。昨年は不安でいっぱいでしたが、今年は楽しんで走りたいと思います。こういう気持ちになれたのも、木津川マラソン講習会のおかげです。走ることが楽しくて、一生ずっと走り続けたいと思います。マラソンは、体調も精神状態も安定して、仲間もたくさん増え、いいことづくめですね。本当にありがとうございました。大会当日もお世話になりますが、ベストを尽くします。よろしくお願いします。(堀井美佐子)

report04_05.jpg

●昨年に続いて初フル講習会に参加させていただき、つぼの会の皆様、佐田先生、本当にありがとうございました。今日の20km走は6分のペース走で、体調がイマイチの状態でしたが走り切れました。キロあたり6分06秒で走れたことで少し自信を取り戻せた気持ちになりました。2月3日は自分を信じて、「練習はウソをつかない」と信じて走っていこうと思います。そして、目標の熊本城、東京マラソンへ、今季のマラソンを走り切りたいと考えます。ありがとうございました。(田那瀬晃)

●初フルマラソン講習会に参加できて良かったです。今日は20km走、7分のペースについて行けて良かったです。当日は、7分30秒ペースでスタートしてみる予定です。一生に一度のフルマラソン完走めざして頑張ります。ありがとうございました。(𠮷田洋子)

●講習会に全日程参加させて頂きました。とても良かったです。わからなかったことが多くあり、少しずつ自分のものになっている事がわかりました。当日は雨が降らないことを祈って、頑張って完走したいと思います。先生の話がとても楽しかったです。ありがとうございました。(原田晴江)

●10月から始まった講習会も早いもので年が明け、今日で終了となりました。マラソンに対して全く無知だった私も走ることの知識を少し得ることが出来たと思います。また、仲間がいることの心強さや喜び、楽しさも感じることが出来ました。練習ランの時も佐田講師の話を思い出したりして、無理をしないようにしています。楽しく、そして実のある講習をして頂き、ありがとうございました。2月3日の大会が完走できるよう頑張ります。そして、マラソンのつぼの皆さんの支援に心から感謝し、益々のご活躍を応援します。(谷川加良子)

report04_06.jpg

●今回が最後の講習会となりました。佐田先生に最後のレクチャーを受け、激励とパワーをいただきました!実践のハーフマラソンでは、去年4月に出場したハーフマラソンの時よりも余力のある感じで軽めにゴールできたのにはびっくりしました!やはり練習すればする程実力がつくと言っていた先生の言葉は本当でした!!さすがにフルとなると恐さが多分にありますが、それでもつぼの皆さんが応援してくれる、講習会のメンバーが一緒に走っていると思うと、楽しんで走ろうという気になります。こんな気持ちにしてくださった先生、つぼメンバー、同僚に感謝です!ありがとうございました。(傳智子)

●佐田先生、つぼの会の皆様、4回にわたり大変ありがとうございました。マラソンに向けてどう練習し、どう身体を作っていったらいいのか…、全くわからない状況だったなか、イチから、いえゼロから教えて頂きました。自分の弱さもあり練習不足で先生にはがっかりさせてしまう受講生で申し訳ない気持ちばかりですが、それでも当日は何とか完走を目指して、先生のお言葉を思い出しながらがんばりたいです。また、今回の練習不足はキャッチアップできませんが、木津川のあと、次も、これからも…、本格的に実践していきたいです。ありがとうございました。(町野純子)