第36回京都木津川マラソン復興支援概要

支援金を支給した被災者支援団体一覧(2018年3月)

団体名活動概要
NPO法人ほっと悠障がい者も健常者も隔たり無く共に手を取り合って働ける「オンリーワン」の作業所を目指しています。資源回収~分別作業、メール便配達、お弁当作り・配達など。
NPO法人あおば
特定NPO法人さぽーとセンターぴあ 自立研修所えんどう豆障がいをもつ仲間たちが手織りの作業をしています。
特定NPO法人さぽーとセンターぴあ 自立研修所ビーンズさをり織りをおこなっています。利用者が、自分で好きな色の糸を選び、織るためたくさんの糸があると、個性豊かなさをりに仕上がります。
避難・移住・帰還の権利ネットワーク放射能検診100万人署名運動実行委員会の事務局。放射能検診を求める署名運動を中心に、環境省との交渉や、福島の原発事故
オール京田辺。綴喜メモリアル行動実行委員会3.11を忘れないメモリアル行動として、講演会とメモリアルウォークなどを行う。
支援サークル 絆気仙沼仮設訪問
絆キャンプin 京都被災地児童のための保養キャンプ 活動報告
京都・市民放射能測定所放射能の測定業務の推進
うつくしま☆ふくしまin京都福島原発事故、東日本大震災により京都に避難してきている避難者と支援者でつくっているネットワークです。被災者支援として、団地にてお祭りを開催
避難世帯中学3年生勉強会東日本大震災に起因する原発事故により京都に避難を余儀なくされた家族の中学3年生を対象に、無料の学習講座を開催
原発倍書訴訟・京都原告団を支える会
原発賠償京都訴訟団
京都退職教員の会 山城南支部陸前高田市仮設・サマースクール
NPO法人ハッスル
全交・関電前プロジェクト
飛田晋秀写真展実行委員会
原発事故被害者 保養の家(仮称)開設準備会

支援金は、上記の被災者支援 15団体への援助や、被災避難者の本大会参加支援、また、東北のマラソン大会へ激励旗に活用させて頂きました。

岩手山ろくファミリーマラソン大会への激励旗を送りました。

岩手山ろくファミリーマラソン大会_0003

岩手山ろくファミリーマラソン大会_0001

ほっと悠